ASCOMドライバー STAR BOOK TEN用アップデート情報

STAR BOOK TENコントローラーをASCOM対応ソフトウェアで制御するためのドライバーです。このプログラムをパソコンにインストールすることにより、ASCOM対応ソフトウェアによるSTAR BOOK TENコントローラーの制御が可能となります。

今回のアップデート内容

観測ドームの制御に使用するSideOfPier のコマンドに一部対応しました。

STAR BOOK TEN コントローラー本体

STAR BOOK TEN コントローラー本体

Ver.1.2.0.0(2018年3月15日)

  • ASCOM Platform 63 に対応いたしました。
    StarBook TENの以前のバージョンのドライバをインストールしている場合は、以前のドライバをアンインストールをしてから、インストールをするようお願い致します。

アップデート手順

作業を始める前に

ASCOM Standard for Astronomy(社外ウェブサイト)にてダウンロード提供されている仲介ソフトウェア:「ASCOMプラットフォーム」およびASCOM対応の各種天文ソフトウェア(市販品)と併用します。
ここでは、必要ドライバーをパソコンにインストールするまでの流れを説明しています。ASCOM対応ソフトウェアなどの使用方法など詳細につきましては、ソフトウェアに付属の説明書にてご確認ください。

必要なもの

  • STAR BOOK TENコントローラー(プログラムバージョンVer.4.10以降)
  • STAR BOOK TENコントローラーを動作できる電源
  • クロスLANケーブル(市販品)※1
  • STAR BOOK TENコントローラーの制御に使用するパソコン※2
  • STAR BOOK TEN用ASCOMドライバー(当サイトにてダウンロード提供しているドライバーソフトウェアです)
  • ASCOMプラットフォーム(社外ウェブサイト「ASCOM Standard for Astronomy」にて無料でダウンロード提供されている仲介ソフトウェアです)
  • ASCOM対応ソフトウェア(市販品)

※1:STAR BOOK TENコントローラーのバージョンアップに使用します。パソコンによっては、各種ドライバーのダウンロード時にも使用する場合があります。
※2:ETHERNET経由(LAN接続)によりネットワーク接続可能なパソコン

パソコンに必要な動作環境
対応OS : XP Home Edition、XP Professional、Vista、7 Home Edition、7 Professional、7 Ultimate、8、8Pro、8.1、8.1Pro、Microsoft Windows10のいずれか
Webブラウザ : 各OSにおけるマイクロソフト社推奨環境による
CPU : 各OSにおけるマイクロソフト社推奨環境による
RAM : 各OSにおけるマイクロソフト社推奨環境による
LAN : 10BASE-T/100BASE-T
お使いのOSのバージョンによっては、正しく表示されないことがございます。Windows Updateで最新の状態に更新することをお勧めします。 Microsoft、Windowsは米国マイクロソフトコーポレーションの米国およびその他の国における登録商標です。PentiumはIntel Corporationの商標また は登録商標です。 その他、本文中に記載されている社名や商品名等は、各社の登録商標または商標です。

ダウンロードと手順

ASCOM対応ソフトウェアで動作するにあたり、STAR BOOK TENコントローラーのプログラムバージョンがVer.4.10以降にアップデートされている必要があります。 Ver.3.50以前の場合は、最新プログラムにアップデートしてください。
プログラムバージョンはSTAR BOOK TENコントローラーの電源を投入後に表示される“初期設定”画面の「Star Book TENについて」で確認できます。

下記よりあらかじめSTAR BOOK TEN用ASCOMドライバーをダウンロードください。

ダウンロードドライバー

STAR BOOK TEN用ASCOMドライバーをインストールするにあたり、ASCOMプラットフォームがパソコンにインストール済みである必要があります。単体ではインストールすることができません。以下の社外ウェブサイトからASCOM Platformをダウンロードしインストールしてください。

ASCOM Platform 63

トップページの右にある「ASCOM Platform 63」から【Download】をクリックして、ASCOMプラットフォームをダウンロードします。※2017年3月現在、ASCOM Platform63が最新となっております。
ダウンロードした“ASCOMPlatform63.exe”を実行します。

ダウンロードしたSTAR BOOK TEN用ASCOMドライバーを実行します。
「I accept the agreement」にチェックを入れて【Next >】をクリック

【Install】をクリックしてインストール開始

インストール完了
各種ASCOM対応ソフトウェアをインストールします。既にインストール済みである場合は次に進みます。インストール方法につきましてはソフトウェアに付属の取扱説明書にてご確認ください。

パソコンとSTAR BOOK TENコントローラーをクロスLANケーブルで接続し、使用する機器すべての電源をONにします。 ASCOM対応ソフトウェアにて操作開始。 赤道儀のご使用方法やソフトウェアの具体的な操作手順につきましては、それぞれに付属の取扱説明書にてご確認ください。

インストール中にエラーメッセージが表示された場合、以下を参考にパソコンの設定を変更してください(Administrator権限が必要です)。

  • Windows 10の場合

    Windows10でASCOMプラットフォームをインストールしようとすると、左図のようなエラーメッセージが表示され、インストールできないことがあります。
    これは、「.NET Framework 3.5」の設定が有効になっていないか、またはインストールされていないために起こるものです。以下の手順で設定することでインストールできるようになります。

    スタート画面の左下で「設定」をクリックします。 「設定」画面が開きます。

    「システム」をクリックします。 「システム」画面が表示されます。

    「アプリと機能」を選択し、「関連設定」の中の「プログラムと機能」をクリックします。 「プログラムと機能」画面が表示されます。

    「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。「Windowsの機能の有効化または無効化」画面が表示されます。

    「.NET Framework 3.5(.NET 2.0および3.0を含む)」のチェックボックスをポイントして■または“ν”となったことを確認してから、「OK」をクリックします。

    「.NET Framework 3.5」がインストールされていない場合は次の画面が表示されますので、「Windows Updateからファイルをダウンロードする」を選択しインストールしてください。「2. ASCOMプラットフォームをインストールします。」に戻ります。

  • Windows 8の場合

    Windows8でASCOMプラットフォームをインストールしようとすると、このようなエラーメッセージが表示され、インストールできないことがあります。 これは、「.NET Framework 3.5」の設定が有効になっていないか、またはインストールされていないために起こるものです。以下の手順で設定することでインストールできるようになります。

    スタート画面の背景で右クリック - すべてのアプリをクリック - 「アプリ」画面

    コントローラパネルを選択 - プログラム

    「プログラムと機能」で“Windowsの機能の有効化または無効化”をクリックします。

    「Windowsの機能」画面が表示されます。
    「.NET Framework3.5 (.NET 2.0および3.0を含む)」をチェックして「OK」

    “.NET Framework3.5”がインストールされていない場合は次の画面が表示されますので、「Windows Updateからファイルをダウンロードする」を選択しインストールしてください。

  • WindowsVista、WindowsXPの場合

    WindowsVista、WindowsXPでASCOMプラットフォームをインストールしようとすると、左図のようなメッセージが表示され、インストールできないことがあります。
    これは、「.NET Framework 3.5」がインストールされていない場合に表示されるものです。以下の手順で「Windows Update」から「.NET Framework 3.5」をダウンロードしてインストールすることで、ASCOMプラットフォームをインストールできるようになります。

    スタート - すべてのプログラム - Windows Update
    Windows Updateページが表示されます。

    Windowsを最新版にアップデートしてください。(「.NET Framework 3.5」も含まれます)
    ※カスタムインストールする場合は、
    「.NET Version 2.0 ~ 3.5用Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1および.NET Framework 3.5ファミリ更新プログラム (KB951847)x86」
    を選択してインストールしてください。

過去のアップデート履歴

最新の更新を実施すれば、全ての事象が改善されます。

更新開始日 アップデート内容
Ver.1.1.7.1(2018年2月5日)
  • SideOfPierの一部コマンドに対応
    観測ドームの制御に使用するSideOfPier のコマンドに一部対応しました。
Ver.1.1.7.0(2016年3月25日)
  • アストロアーツ社製ソフトウェア「ステラショット」について、「微動」の操作に対応しました。また、微動速度の設定(高速―低速)を9段階で設定できます。