生産終了在庫払底Vixen 天体望遠鏡 ポルタⅡVMC110L

Vixen 天体望遠鏡 ポルタⅡVMC110L
Vixen 天体望遠鏡 ポルタⅡVMC110L

イメージ読み込み中

メーカー小売希望価格: 64,000円 (税別)

抜群の剛性と安定性で人気のポルタII経緯台に口径110mmのカタディオプトリック式鏡筒VMC110Lをセット

口径110mmのカタディオプトリック式鏡筒VMC110Lを搭載。軽量コンパクトで扱いやすく、ベランダでの観望におすすめです。

限りない宇宙への招待状!ここから始まる天体望遠鏡システム

天体望遠鏡を難しく考えていませんか?
たくさんの操作ハンドルが付いた複雑な機械と精密な望遠鏡…、そんなイメージをくつがえすのが、経緯台「PORTAⅡ/ポルタⅡ」です。 上部に載せた鏡筒を水平360度、垂直方向に約90度自由に動かすことができ、手を離した位置で鏡筒が止まる「フリーストップ式」を採用したのが特徴で、見たい方向に向けるだけで観測がはじめられる手軽さがあります。

さまざまな人が集まる天体観望会で人気なのも、簡単な操作で直感的に扱えるからでしょう。こまかい動きで天体を探したり追ったりできる微動ハンドルも装備。惑星観測や月面散歩も楽しめます。 鏡筒の着脱は世界標準となった「アリミゾ式」により素早く行なえ、鏡筒や架台をしっかり支える高剛性の大型三脚と架台部の取り付け・取り外しもハンドルネジ1本で可能、設置や収納も楽に行なえます。使いやすさにこだわった「ポルタⅡ」は、天体望遠鏡に初めて触れるユーザーから星好きのベテランまで、見たくなったらすぐに楽しめる天体望遠鏡システムです。

Vixen 天体望遠鏡 ポルタⅡVMC110Lの特長

  • 抜群の剛性と安定性で人気のポルタII経緯台に口径110mmのカタディオプトリック式鏡筒VMC110Lをセット

    口径110mmのカタディオプトリック式鏡筒VMC110Lを搭載。軽量コンパクトで扱いやすく、ベランダでの観望におすすめです。

鏡筒部

  • 対物レンズ(主鏡)有効径
    110mm/精密球面、マルチコート
  • 焦点距離(口径比F)
    1,035mm(F9.4)
  • 分解能・極限等級
    1.05秒・12.0等星
  • 集光力
    肉眼の247倍
  • サイズ・重さ
    長さ370mm 外径119mm2.3kg(本体2.1kg)
  • ファインダー
    XYスポットファインダー(等倍)

接眼部

  • パーツ取付サイズ
    ネジ込み/42mmTリング用ネジ差し込み/31.7mm(専用フリップミラー内蔵)
  • 接眼レンズ(31.7mm径)
    NPL25mm(41倍、実視界73分)NPL8mm(129倍、実視界23分)

その他

  • 写真撮影
    拡大、直焦、コンパクトデジカメ(コリメート)撮影可※別途カメラアダプター等が必要
  • 太陽観察
    不可
  • 総重量
    8.0kg(接眼レンズ別)
  • 保証期間
    ご購入日より5年間保証

セット内容

  • VMC110L鏡筒
  • 接眼レンズ
  • ポルタⅡ経緯台(三脚付)

付属品

  • 星空ガイドブック
  • 星座早見盤
※購入を希望される商品の入荷・在庫確認は、各販売店や通販サイトへ直接お問い合わせください。
※仕様及び外観は改善のため予告なく変更することがあります。

ポルタⅡで太陽観察!(別売オプションパーツ併用)

使用機材:天体望遠鏡:ポルタⅡ A80M、太陽投影版Bセット使用(接眼レンズはNPL20を使用)※ファインダーは外してください。

ポルタⅡで月面撮影!(別売オプションパーツ併用)

使用機材:天体望遠鏡:ポルタⅡ A80Mf、スマートフォン用カメラアダプター使用

経緯台式天体望遠鏡動画マニュアル

経緯台式の天体望遠鏡の使い方を、ポルタII A80Mf を使用してご紹介しています。製品によっては一部取扱いが異なる場合がございます。取扱い説明書をよく読み、ご使用ください。

天体望遠鏡の組立て方

操作方法

ファインダーあわせの方法

このページをシェアする