生産終了在庫払底Vixen 天体望遠鏡 ED81SII鏡筒

Vixen 天体望遠鏡 ED81SII鏡筒 —
Vixen 天体望遠鏡 ED81SII鏡筒 —

イメージ読み込み中

  • —

メーカー小売希望価格: 107,500円 (税別)

JAN
4955295260829

惑星観察から星雲・星団の撮影まで幅広い用途に

SD(超特殊低分散)ガラスレンズ採用、クリアでハイコントラストな視界を実現。鏡筒長を短くすることをコンセプトのひとつとして設計されています。鏡筒長が短くなることで、運搬やセッティング時などには扱いやすく、また、より少ないウエイトでバランスをとることを可能にします。F7.7と明るい短焦点で、惑星観察から星雲星団の撮影まで幅広く活躍します。金属製キャリーハンドルを装備しているので、鏡筒の持ち運びがたいへん楽です。

Vixen 天体望遠鏡 ED81SII鏡筒の特長

  • 色のにじみを抑える高性能SDガラスレンズ

    レンズで光を集めた場合、色の波長の違いから「色のにじみ(色収差)」が起こります。この「色収差」を解消するため、これまでさまざまな研究が重ねられてきています。「色収差」解消の答えのひとつが、SD(超特殊低分散)ガラスです。このガラスの特長は、文字どおり光の波長による分散が少なく、また特定波長の屈折率においては一般的な光学ガラスとは異なる数値を示します。

    ビクセンのED81S II、ED103S、ED115S鏡筒においては、EDガラスのなかでもとくに優れた光学性能を発揮する素材「FPL53」を材料としたSDガラスレンズを採用。これにより、「色収差」をきわめて高いレベルで抑えることに成功、クリアでシャープに星々の輝きをとらえます。

  • 眼視から撮影まで、幅広いニーズに応える設計思想

    ED81S II、ED103S、ED115S鏡筒は、鏡筒長を短くすることをコンセプトのひとつとして設計されています。鏡筒長が短くなることで、運搬やセッティング時などには扱いやすく、またより少ないウエイトでバランスをとることを可能にします。新設計のレンズはF7.7と明るい短焦点で、惑星観察から星雲星団の撮影まで幅広く活躍します。さらに、全モデル金属製キャリーハンドルを装備、鏡筒の持ち運びがたいへんラクです。さまざまな天体観察シーンにおいて、優れたパフォーマンスを実現します。

  • 進化を続けるビクセンSDレンズガラス鏡筒

    ED81SⅡ、ED103S、ED115Sの各鏡筒は、従来同等機種の徹底的な見直しからスタート。その結果、優れた解像力を確保しつつ短焦点化に成功しました。また、鉛(Pb)を使わないエコガラスを採用、地球環境に配慮した設計です。

  • SD屈折式鏡筒の収差の違いは図で見ると一目瞭然

    このSDレンズは、g線(紫)・C線(赤)・F線(青)・d線(黄)・e線(緑)のすべてが0値付近に集まっています。これは、すべての色にわたって色収差が抑えられた、優れたレンズであることを示します。とくに短波長のg線(紫)の収差が少なくなっているので、安定した像をとらえることができます。

鏡筒部

  • 対物レンズ有効径
    81mm/SDアポクロマート、マルチコーティング
  • 焦点距離(口径比F)
    625mm(F7.7)
  • 分解能・極限等級
    1.43秒・11.3等星
  • 集光力
    肉眼の134倍
  • サイズ・重さ
    長さ585mm、外径90mm・3.6kg(本体2.3kg)
  • 焦点調節方式
    ラックアンドピニオン
  • ファインダー
    XYスポットファインダー(等倍)

接眼部

  • パーツ取付サイズ
    ねじ込み/60mm・42mmTリング用ネジ差し込み/50.8mm注 31.7mm(フリップミラー付)

その他

  • プレート、バンド等
    鏡筒バンド、スライドバーM、金属製キャリーハンドル
  • 写真撮影
    拡大、直焦、コンパクトデジカメ(コリメート)撮影可 ※別途カメラアダプター等が必要。
  • 太陽観察
    太陽投影板Bセット(別売)併用にて可(汎用スライドバー併用)
※購入を希望される商品の入荷・在庫確認は、各販売店や通販サイトへ直接お問い合わせください。
※仕様及び外観は改善のため予告なく変更することがあります。

このページをシェアする