“GOTO宇宙プロジェクト”に協力。「夢の人工衛星」を考えよう!

その他

2021.07.08

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、公益社団法人日本青年会議所が主催する企画”GOTO宇宙プロジェクト”に協力、コンテンツ制作に参加するとともに、賞品協賛提供を行っています。

青年会議所が主催する”GOTO宇宙プロジェクト”は、宇宙からの視点で「安心・安全」を考えるきっかけづくりを行うことがテーマで、大きく3つのコンテンツがあります。ぜひご覧ください。

「宇宙ポスト」

みなさんから「願い事」を集めて、それを人工衛星に載せてロケットで宇宙に届け、流れ星にします。みなさんの「願い事」の投稿をお待ちしています。
https://www.rymansat.com/gotospace/spacepost/

「宇宙に近づくWebスクール」

金井宇宙飛行士からのメッセージや宇宙開発のお話、宇宙ポスト、七夕プロジェクト、双眼鏡による宇宙の楽しみ方などを動画でご紹介しています。
https://www.rymansat.com/gotospace/webschool/

「スペースジュニアコンテスト2021」

“夢の人工衛星”を考えて、ご応募ください。親子部門と学生部門があります。ビクセン天体望遠鏡やJAXAのアイテムなどを賞品としてご用意しています。
https://www.rymansat.com/gotospace/sjc2021/

GOTO宇宙プロジェクトWebサイト
https://www.rymansat.com/gotospace/

GOTO宇宙プロジェクトに関してのご質問などは、ビクセンではおこたえできませんのでご了承ください。

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー