宙フェス2020 東京・日本橋に特別協賛・出店 “宇宙にツナガル 鍵アゲル”をテーマに、11月7日(土)、8日(日)の2DAYS開催

イベント

2020.11.02

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、11月7日(土)・8日(日)の2日間、東京日本橋「福徳の森」他で開催されるイベント「宙フェス2020 東京・日本橋」の開催に特別協賛するとともに出店をします。

宙フェスは、サイエンス・ファッション・アート・フードといったさまざまな分野と宇宙が融合した“フェスイベント”です。大盛況となった昨年の初開催に続き、今年はオフライン&オンラインイベントとして開催され、日本橋が宇宙に染まります。
メイン会場の「福徳の森」&「仲通り」では、星や宇宙モチーフのかわいいハンドメイド雑貨が並ぶ「宙×マーケット」が開催。ビクセンも出店し、雑貨販売のほか、双眼鏡をデコレーションするワークショップ(各日30名限定)を行います。
また、夜にはビクセンが協力する星空観望会「スターパーティ」も行われ、天体望遠鏡で星空をご覧いただけます。(事前予約制)

さらに、7日(土)16:00より「宙トーク」がオンライン配信されます。篠原ともえさん他、多彩なゲストが出演するトークショーはオンラインのみ(事前登録不要/無料)でご覧いただけます。

なお、ご来場には宙フェス2020公式サイトより「事前登録」が必要です。ご注意ください。
※「宙トーク」は無観客ライブ配信となります。会場での観覧はできません。

『宙フェス2020 東京・日本橋』

日時:2020年11月7日(土)、11月8日(日)両日とも12:00~18:00
   ※宙を見上げる!スターパーティ(星空観望会)は18:30~20:00
会場:東京日本橋 福徳の森、仲通り
入場料:無料(※入場には事前登録が必要です)

事前登録方法については下記サイトをご覧ください。
 宙フェス2020 東京・日本橋 公式サイト https://sorafes.com/tokyo

Vixenワークショップ『宇宙デコ双眼鏡を作ろう』

Vixenの双眼鏡に宇宙や星空をイメージしたデコレーションをして、かわいい星空観賞アイテムを作ります。
・場所 福徳の森 ビクセンブース
・参加費 3,000円(双眼鏡本体・デコレーション材料費込)
・各日 30個限定
※先着順(無くなり次第終了)
※整理券配布はありません。当日Vixenブースにお越しください。

オンラインで楽しむ『宙トーク』

東京・日本橋の宇宙ビジネスの拠点「X-NIHONBASHI」からオンラインで生配信
・配信日時 11月7日(土)16:00~
・参加無料 (事前登録不要)
・出演者
篠原ともえ(デザイナー/アーティスト)
袴田武史(株式会社ispaceファウンダー&代表取締役)
椿玲子(森美術館キュレーター)
宙フェス公式サイトよりオンライン配信をご覧いただけます。

※ビクセンでは、イベントに関するお問合せにはおこたえできませんので、ご了承ください。

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー