2020年夏から秋は、火星観察に絶好の機会! 火星観察をナビゲートするアプリ「Mars Book」をアップデート

製品

2020.07.29

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、火星観察に役立つ専用アプリ『Mars Book(マーズブック)』をアップデートしました。

『Mars Book』は、星空の中で火星がどの位置に輝いているかを表示する、火星観察にたいへん便利なアプリです。また、火星大接近がなぜ起こるのか、宇宙からの視点で星図とアニメーションを使い分かりやすく説明します。
今回のアップデートでは、今年8月から11月にかけて地球に接近する火星の情報を追加。火星が見える位置を調べたり、地球接近の様子をアニメーションで見たりすることができます。
また「望遠鏡の視野シミュレーション」では、一部のCELESTRON製品やExplore Scientific製品の選択が可能となりました。さらに便利になった『Mars Book』をぜひご活用ください。

■火星接近の情報を追加

2020年の火星接近に対応した説明に更新しました。2020年8月から11月にかけて火星が地球に接近し、10月6日に最も接近します。

■「望遠鏡の視野シミュレーション」の対応機種を更新

火星選択星図表示モードにて、望遠鏡視野表示をONにすることで望遠鏡の視野をシミュレーションすることができます。ここで選択できる鏡筒と接眼レンズにCELESTRON製品やExplore Scientific製品を追加しました。

◆Vixen無料アプリ「Mars Book」詳細◆

販売元  :株式会社ビクセン
カテゴリ :教育
バージョン:iOS 8.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。
      Android 4.4以上
ダウンロード:無料
サポートページ:https://www.vixen.co.jp/app/mars-book/

<ダウンロードページ>
App Storeはコチラ
Google Playはコチラ

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる