「宙フェス2020」京都&日本橋 開催決定。テーマは「宇宙に ツナガル 鍵 アゲル」

イベント

2020.07.09

多彩な宇宙の楽しみ方を伝えるイベント「宙フェス2020」の開催が決定しました。今年はオンライン(京都嵐山)&リアル(東京日本橋)の複合イベントとして実施予定です。
総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、今年も「宙フェス」の開催に協力・協賛予定です。

京都で開催される宙フェスは、今年はオンラインでの開催です。
10月3日(土)、「宙フェス2020 online京都嵐山」として、宙をテーマとしたトークライブやオンライン天体観望会などを行う予定。“宙ガール”必見の「宙フェス夜市 online」もオープンします。
東京日本橋での宙フェスは、リアルイベントとする予定です。
11月7日(土)、8日(日)の二日間、「宙フェス2020 東京日本橋」として開催。ハンドメイドの宙アクセサリーや雑貨の販売、各種のワークショップ、ステージイベントなどが行われる予定です。ビクセンもブース出店を予定しています。
みなさま、ぜひお楽しみに。

「宙フェス2020 online京都嵐山」

※オンラインでの実施、ただし数量限定の入場プレミアムチケットを販売予定。
開催日:10月3日(土)
開催場所:京都嵐山・法輪寺

「宙フェス2020東京日本橋」

開催日:2020年11月7日(土)、8日(日)
開催場所:東京日本橋

「宙フェス夜市online」

9月27日(日)~10月3日(土)・11月2日(月)~8日(日)の夜間のみオープン予定

イベントについて詳しくは「宙フェス」Webページをご覧ください。
https://sorafes.com/

※ビクセンではイベントに関するお問合せにはおこたえできませんので、ご了承ください。

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる