エクスプローラー・サイエンティフィック社製「AR102 Air-Spaced Doublet Refractor」鏡筒を2020年3月5日(木)に発売

製品

2020.03.05

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、米国エクスプローラー・サイエンティフィック社製「AR102 Air-Spaced Doublet Refractor」鏡筒の取り扱いを2020年3月5日(木)より開始します。

<AR102 Air-Spaced Doublet Refractor>
口径102mmのアクロマート屈折鏡筒です。色収差を最小限に抑えるため、クラウンガラスレンズとフリントガラスレンズをペアで使用。さらにすべての対物レンズに反射防止コート(マルチコーティング)を施すことにより、高コントラストでクリアな視界を実現しています。目盛付きドローチューブを搭載したクレイフォード式合焦機構は、クランプを使用した摩擦力調整により、スリップしにくく大変滑らかな動きをします。
8×50ファインダー、天頂ミラー50.8mm(31.7mm変換アダプター付)が付属。天頂ミラーは、鏡に誘電体コーティングを施すことで反射率99%を実現、光のロスを最小限に抑えています。
ビクセン規格のアタッチメントプレートを装備しており、SXシリーズ赤道儀などに搭載できます。

『AR102 Air-Spaced Doublet Refractor』

<発売日>:2020年3月5日(木)
<価格>:オープン価格
<商品コード>:36001
<JANコード>:4955295360017
<商品ページ>: https://www.vixen.co.jp/product/36001_7/

「ED80 FCD-100 Triplet APO Refractor」及び「ED102 FCD-100 Triplet APO Refractor」鏡筒の取り扱い開始時期につきましては、あらためてお知らせいたします。

エクスプローラー・サイエンティフィック社取扱製品の詳細は、ビクセンホームページ内の製品情報にてご覧いただけます。
製品情報はこちら https://www.vixen.co.jp/product/tls10382/

<製品に関するお問い合わせ>
ビクセン カスタマーサポートへお問い合わせください。
お問い合わせはこちら https://www.vixen.co.jp/contact/

エクスプローラー・サイエンティフィック社

2008年創業の米国天体望遠鏡メーカー。
株式会社ビクセンは、エクスプローラー・サイエンティフィック社の日本正規総代理店です。

創業者・社長Scott.W.Roberts氏からのメッセージ
エクスプローラー・サイエンティフィック社の創業者・社長として、望遠鏡業界の老舗企業であるビクセンがエクスプローラー・サイエンティフィックの日本正規代理店となり、大変名誉に感じております。
特に、世界中の望遠鏡ユーザーから品質において高い評価を得て70年もの歴史を誇るビクセンとの協定は大変光栄です。個人的には1980年代からビクセンの製品について知っており、ビクセンの製品はデザイン性に優れ、精巧かつ高品質なことに感銘を受けております。   スコット.W.ロバーツ

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる