防振双眼鏡『ATERA H12×30』にブラックモデル誕生 2019年10月11日(金)発売

製品

2019.10.07

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、防振双眼鏡『ATERA H12×30』に新色のブラックを追加。2019年10月11日(金)から発売します。

コンサートから星空観賞まで、幅広い分野で好評をいただいている防振双眼鏡『ATERA H12×30』に、ブラックモデルが誕生。落ち着きのあるマットブラックを採用、精悍でスタイリッシュな雰囲気をまとっています。暖かみのある従来のベージュモデルと、今回のブラックモデル。お好みに合わせてお選びください。

◆『ATERA H12×30』とは◆
2軸ジンバル制御防振機構による手ぶれ補正を搭載した双眼鏡です。防振補正角±3度(上下左右)の強力な補正効果で、12倍という高倍率でも安定した視野を得ることができます。バードウォッチングやスターウォッチングはもちろん、コンサートなどでも効果を発揮します。単四電池を2本使用で、動作時間は約12時間と省電力のため、電池の消耗を気にせずに観察や観賞を楽しむことができます。

『ATERA H12×30』特設ページ
https://www.vixen.co.jp/activity/atera_live/

『ATERA H12×30(ブラック)』

<発売日>2019年10月11日(金)
<価格>6万8500円(税別)
<商品コード>11495
<製品ページはこちら>https://www.vixen.co.jp/product/11493_1/

<WEBサイト>
株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。
株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/
facebookページ  https://www.facebook.com/tonakaifanpage
 
また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。
https://www.vixen.co.jp/event/event_info/

<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年  本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる