アウトドア入門機として最適!
『アトレックライトHR8×21WP』を、2018年8月3日(金)に発売

製品

2018.07.27

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、2018年8月3日(金)に『アトレックライトHR8×21WP』を発売します。

『アトレックライトHR8×21WP』は防水設計のコンパクトなボディで、雨や夜露の影響を受けやすい野外に持ち出す際も安心です。200gと軽量なので持ち運びしやすく、倍率も8倍と扱いやすいため、初めての野鳥観察や自然観察に適したアウトドア入門モデルです。

左右の目の幅と接眼レンズの幅を合わせる「眼幅調整」の範囲が広く、子どもから大人までフィットするため、家族でのキャンプや旅行などさまざまなシーンで大活躍する1台です。

『アトレックライトHR8×21WP』

スペック
<対物レンズ有効径>21mm
<倍率>8倍
<プリズム材質>BK7
<コーティング>フーリーマルチコート
<実視界>6.0度
<見掛視界>48度(45.5度※)
      ※カッコ内は、JIS B7157 :2003に準拠して計算しています
<1000m先視界>105m
<ひとみ径>2.6m
<明るさ>6.8

 
<発売日>2018年8月3日(金)
<価 格>1万1000円(税別)
<商品コード>14702
<サイズ>91×67×48(mm)
<付属品>ソフトケース、ネックストラップ
<製品ページはこちら>https://www.vixen.co.jp/product/14702_1/

<WEBサイト>
株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。

株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/
facebookページ  https://www.facebook.com/tonakaifanpage
 
また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。
https://www.vixen.co.jp/event/event_info/

<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年  本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー