“星”を忠実に表現した「宙(ソラ)ジュエリー」の新作! 約3600 年前に作られた人類最古の天文盤を再現したアクセサリーが登場  12月8日(金)に発売

製品

2017.12.04

総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、昨年4月より星座や天体、天文現象をモチーフにしたアクセサリー「宙ジュエリー」を展開しています。この度、新たに人類最古の天文盤を再現した「宙ジュエリー ネブラディスク」を12月8日(金)に発売します。

【宙ジュエリー ネブラディスク】
「ネブラディスク」はドイツ中央部の街ネブラ付近の先史時代保護区で発見された、約3600年前の人類最古の天文盤といわれています。青銅の円盤上に太陽や月、星が描かれており、一種の天文時計であったと考えられています。

◆ジュエリーブランド「パルナートポック」とのコラボレーションで誕生。3600年前の天文盤を忠実に再現。
「宙ジュエリー ネブラディスク」は、手作りテイストのジュエリーで人気のブランド「パルナートポック」とのコラボレーションで誕生。「パルナートポック」が表現する、繊細さ、リアルさにこだわった造形とやさしくノスタルジックなカラーリングが加わり、機械では表現できない温かみのあるジュエリーに仕上がりました。
ジュエリーのデザインは、天文盤のひび割れた様子や緑青に風化したプレートなどをリアルに表現した風合いを採用。さらに円盤上の月や星の位置も正確に再現し、本物に近づけることにこだわりました。

◆コーディネートしやすい色合いとサイズ感
ジュエリーの色合いは、肌にも馴染みやすい優しいテイストのアンティークゴールド。さらに、存在感がありながらも直径2.5cmの控えめなサイズで、シンプルなスタイルにちょうどよいアクセントになります。

※「宙(ソラ)ジュエリー」とは
「宙ジュエリー」は、古来から人々の暮らしに密接に関わってきた星座や天体、天文現象をモチーフにしたアクセサリーで、夜空に見える身近な天体や星座などを、できるだけ忠実に再現しています。「宙ジュエリー」のモチーフに選んだ天体は、明るく、比較的探すことが簡単で、子供の頃に理科で教わった馴染みのあるものです。身に着けているジュエリーの天体を夜空に探し、宙を見上げることを楽しんでほしい、この「宙ジュエリー」をきっかけに「星のことをもっと知りたい」「本当の星を見てみたい」と感じていただきたい、という思いから、「宙ジュエリー」プロジェクトがスタートしました。

<価格>
6500円(税別)

<発売日>
2017年12月8日(金)
 
<WEBサイト>
「宙ジュエリー ネブラディスク」製品ページ
https://www.vixen.co.jp/product/71217_5/

ビクセンWEBページ
http://www.vixen.co.jp/ 

<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年  本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ビクセン
企画部 都築(つづき)・藤田(ふじた)
TEL 04-2944-4000  FAX 04-2944-4045
Email tsuzuki@vixen.co.jp・fujita.a@vixen.co.jp

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる