「ロイヤル カリビアン」日食クルージングに協力

イベント

2017.06.15

株式会社ビクセンは、8月22日(現地21日)の皆既日食を洋上から眺める「ロイヤル カリビアン」日食クルージングに協力します。

世界最大客船を保有する「ロイヤル カリビアン インターナショナル」(米)では、今年8月に皆既日食が見られる大西洋(東カリブ)を航路とする7泊8日のクルージング「オアシス・オブ・ザ・シーズ号で行く 東カリブとバハマクルーズ」を催行します。

発着港は米フロリダ州のポートカナベラル。今回、日本では見られない皆既日食を、カリブの島々を巡りながら体験できます。洋上の利点は、雲の動きを見て多少の航路変更が可能なこと。雲がかかっても、できる限り晴れ間を求めて航行する予定です。

ビクセンは、このクルージングの取扱旅行会社であるIACEトラベルと協力し、参加者にビクセン製の日食グラスをプレゼントいたします。

せわしない日常から一歩はなれて、朝から夜まで、心の赴くままに自由な時間を過ごせるクルージング。さらに今回は、普段はなかなか見られない皆既日食(※)を洋上からみる絶好の機会です。上質かつ特別な船旅を体験してみませんか。

(※)日本に限ると、次に皆既食を見ることができるのは2035年9月2日です。

◆クルージング詳細

日程 : 8月20日(日)〜27日(日)

発着・寄港地 : ポートカナベラル(米/フロリダ)〜フィリップスバーグ(蘭/セント マーチン島)〜シャーロット アマリー(米/セント トーマス島)〜ナッソー(バハマ/ニュープロビデンス島) 〜ポートカナベラル

料金 : 108,000円〜(2名1室利用の場合。別途港湾税、チップが必要)

クルージング中の全食事代を含む(アルコール類等有料メニューは別途)。

※日本から発着港までの交通費は含まれません。

申込・問合 : IACEトラベル クルージング事業部

 

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる