追尾精度±2.8秒!天体の動きを最高レベルの精度で追尾  ビクセンフラッグシップ赤道儀のニューモデル 「AXD2赤道儀」単体・セット品を4月20日発売

製品

2017.04.13

総合光学機器メーカー、株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、従来機種「AXD赤道儀PFL」の追尾精度を向上させたニューモデル「AXD2赤道儀」単体および各種鏡筒とのセット品を4月20日(木)に発売いたします。

【製品特徴】

◆追尾精度アップでさらに高精度な天体写真撮影が可能に

クオリティの高い天体写真を撮影するためには、天体の動きを高精度で追尾する赤道儀式架台が必要です。従来の「AXD赤道儀PFL」には、工場組み立て時、1台ごとに追尾精度を測定して赤道儀本体に記録し、駆動時にそのデータに基づいた補正信号を出すことによって±3.5秒角という極めて高精度な追尾を可能にする、V-PEC機能が搭載されていました。

新型の「AXD2赤道儀」ではこの機能をさらに改良し、移動可能な赤道儀としては最高レベルの追尾精度±2.8秒角を獲得しました。これにより長焦点、長時間の写真撮影においても常に安定して撮影結果を残すことが可能です。

◆傷つきにくいハンマートーン塗装で移動観測に配慮

表面塗装を従来の光沢焼付塗装からホワイトハンマートーン塗装に変更。移動時や組み立て時にも傷がつきにくく、移動して天体撮影や観測をされる方でも安心してお使いいただけます。

 

その他、高機能と扱いやすさを両立したSTARBOOK TENコントローラーや、赤緯体のウエイト側に重量物を集約することによって必要なウエイトを軽減するウエイトレス構造、三脚を動かすことなく極軸合わせが可能な極軸水平回転機能など、従来の「AXD赤道儀PFL」の機能はすべて継承しています。

【製品詳細】

架台部  
搭載可能重量 約2.7~30kg(モーメント荷重67.5~750kg・cm:不動点より25cmで約2.7~30kg)
大きさ 457×465×152mm
重さ 約25kg(ウェイト別)
ウェイト 1.5kg×1個、7kg×1個

【価格】

<赤道儀単体>

AXD2赤道儀    ¥980,000(税別)

 

<鏡筒セット品>   

AXD2-AX103S   ¥1,536,000(税別)

AXD2-AX103S-P  ¥1,520,000(税別)

AXD2-VMC260L  ¥1,588,000(税別)

AXD2-VMC260L-P ¥1,628,000(税別)

 

【発売日】

20174月20日(木)

【WEBサイト】

ビクセンWEBサイト
https://www.vixen.co.jp

株式会社ビクセン 会社概要】

代表取締役 新妻和重

創業1949年  本社 埼玉県所沢市

天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社ビクセン

企画部 都築(つづき)・藤田(ふじた)

TEL 04-2944-4000  FAX 04-2944-4045

Email tsuzuki@vixen.co.jp・fujita.a@vixen.co.jp

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる