日本の精密な工芸美を、より深く楽しむ。 たばこと塩の博物館で単眼鏡のレンタル実施

2016.06.01

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、 たばこと塩の博物館とコラボレーションし、博物館利用者向けに単眼鏡のレンタルを行っています。 工芸品に秘められた、単眼鏡でしか発見できない芸術作品の緻密な細工や装飾を楽しめます。

日本の精密な工芸美を、より深く楽しむ。 たばこと塩の博物館で単眼鏡のレンタル実施
日本の精密な工芸美を、より深く楽しむ。 たばこと塩の博物館で単眼鏡のレンタル実施

単眼鏡は、美術館で作品に施された緻密な細工を鑑賞したり、 博物館でケースの中の資料の小さな文字を読んだりする際に役立ちます。 作品の細部まで見ることが可能となり、肉眼で見た場合には気づかなかった新しい発見につながります。 最近では、芸術作品の魅力を面白く伝える単眼鏡を使ったツアーが開催されており、新しいスタイルで美術館を楽しんでいる方が増えています。 たばこと塩の博物館ではリニューアルオープン1周年を記念して、7月3日(日)まで特別展『精密工芸の華 根付と提げ物』が開催されています。 本展では、国内の関係機関・団体・個人が所蔵する根付約370点を中心に、 印籠やたばこ入れなどの提げ物約80点、さらに根付に関する文献資料などが展示されています。 あまり目にする機会がない、これら日本の精美な工芸品の歴史と文化をお楽しみいただけます。

※マルチモノキュラー6×16
※マルチモノキュラー6×16

レンタル用に用意される製品は、6倍の単眼鏡「マルチモノキュラー6×6」です。レンズ全面に反射防止多層膜コーティングを施し、光の損失を高いレベルで抑制しています。コントラストの高い視野が得られ、室内でも細部まで観察が可能です。また、ポケットに入れて持ち運べ、かつ約20cm~25cmの近距離から焦点を合わせられるので、美術鑑賞に使い勝手のよい仕様となっています。

単眼鏡レンタルについて

たばこと塩の博物館
レンタル料:無料 ※先着10名様
受付場所:たばこと塩の博物館 特別展覧入口
レンタル期間:~7月3日(日)

<特別展「精密工芸の華 根付と提げ物」>
期間:4月2日(土)~7月3日(日)
会場:たばこと塩の博物館2階特別展示室
開館時間:午前10時~午後6時(入館締切は午後5時30分)
休館日:毎週月曜日
入館料:一般・大学生 300円(150円)
小・中・高校生 100円(50円)
満65才以上の方 150円(100円)
※年齢が分かるものをお持ちください。
※( )内は20名以上の団体料金。
※障がい者の方は 障がい者手帳などのご提示で付き添いの方1名まで無料。
主催:たばこと塩の博物館・日本根付研究会・国際根付彫刻会

<WEB サイト>
たばこと塩の博物館
https://www.jti.co.jp/Culture/museum/index.html
株式会社ビクセン
https://www.vixen.co.jp

 


<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年 本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、
ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ビクセン
企画部 都築(つづき)・藤田(ふじた)
TEL 04-2944-4000  FAX 04-2944-4045
Email tsuzuki@vixen.co.jp ・ fujita.a@vixen.co.jp

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー