レンズの結露を防ぎ、快適な撮影・観測を提供する 「レンズヒーター360」3月17日発売

製品

2016.03.16

レンズの結露を防ぎ、快適な撮影・観測を提供する 「レンズヒーター360」3月17日発売

株式会社ビクセンは、天体写真撮影時に役立つアクセサリー「レンズヒーター360」を3月17日(木)に発売いたします。

レンズヒーター360使用イメージ

「レンズヒーター360」は、カメラレンズに装着して夜露の付着を防ぐヒーターです。薄くて柔らかい新開発の布製ヒーターユニットAHF(Active Heat Fabric)と、軽いタッチで着脱できるマイルドファスナーの採用により、レンズに取付ける作業が大変スムースで、構図ずれやピントずれを起こしにくい設計となっています。電源コードには低温時でも硬くなりにくい特殊加工を施し、USB-Aコネクター接続のモバイルバッテリーの使用が可能です。サイズは30mm×600mmで、レンズの外径45mm~100mmでの使用を推奨しています。目安として5000mAhのバッテリーで4~6時間使用可能です(※)。
※20℃での目安。外気温や風の有無によってヒーター放熱特性が変わります。またバッテリー起電力も変わります。

製品詳細

素材     :ポリエステル(表面)、合皮(パイピング部)
ヒーター   :アクティブヒートファブリック
温度特性   :外気+10℃(20℃において)
電源・消費電力:USB電源5V 0.8A 4W
動作目安   :約4~6時間(USBモバイルバッテリー5000mAhフル充電時)
サイズ    :幅30mmx長さ600mm(電源コード含まず)
重さ     :約40g

【価格】

10,000円(税別)

【発売日】

2016年3月17日(木)

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる