新型極軸望遠鏡を内蔵してリニューアル SXD2赤道儀・PFL、SXP赤道儀・PFL新発売

製品

2016.03.16

株式会社ビクセンは、SXD2赤道儀およびSXP赤道儀に新型の「極軸望遠鏡PF-L」を内蔵した、「SXD2赤道儀・PFL」および「SXP赤道儀・PFL」を3月17日(木)に発売いたします。

極軸望遠鏡PF-Lは、極軸合わせの際に用いるスケールパターンを一新し、3つの星の位置を目盛りに合わせることで正確な極軸合わせを行うことが可能な新型極軸望遠鏡です。スケールパターンの照明には暗視野照明を採用、また調光・自動消灯機能を搭載したことで、より極軸合わせが行いやすくなっています。 この極軸望遠鏡を内蔵したことにより、SXD2赤道儀およびSXP赤道儀はセッティングをよりスピーディーに行えるようになりました。

SXD2赤道儀・PFL

●STARBOOK TENコントローラーを装備したデラックスタイプ

優れた操作性・充実した機能を備えたSTARBOOK TENコントローラーを採用した、SX2赤道儀のデラックスタイプ。
パルスモーター駆動による滑らかな動きで、観望から撮影までを快適に行えます。
暗視野照明(赤色LED)内蔵の「極軸望遠鏡PF-L」仕様に変更となりました。

搭載可能重量 :約15kg(モーメント荷重370kg・cm:不動点より25cmで約15kg)
大きさ    :高さ360×幅343×厚さ128mm(突起部をのぞく)
重さ     :約9.2kg(ウェイト別)
ウェイト   :1.9kg×1個・3.7kg×1個

SXP赤道儀・PFL

● P-PEC機能搭載、SXシリーズ最高峰モデル

天体ナビ機能による優れた操作性で、赤道儀の新時代を拓いたSX赤道儀。
その精度と性能を極限まで高めた「SXP赤道儀PFL」はパルスモーター化された駆動部や
コントローラーSTARBOOK TENが、より力強く正確に星空を案内します。
暗視野照明(赤色LED)内蔵の「極軸望遠鏡PF-L」仕様に変更となりました。

搭載可能重量 :約1.3~16kg(モーメント荷重32.5~400kg・cm/不動点より25cmで約1.3~16kg)
大きさ    :343×359×128mm(突起部をのぞく)
重さ     :約11kg(ウェイト別)
ウェイト   :1.9kg×1個、3.7kg×1個

価格

<SXD2赤道儀・PFLシリーズ>

◆SXD2赤道儀・PFL :¥330,000(税別)
◆SXD2・PFL-AX103S:¥738,000(税別)
◆SXD2・PFL-ED115S:¥683,000(税別)
◆SXD2・PFL-ED103S:¥598,000(税別)
◆SXD2・PFL-VC200L:¥574,000(税別)
◆SXD2・PFL-R200SS:¥536,000(税別)

<SXP赤道儀・PFLシリーズ>

◆SXP赤道儀・PFL :¥400,000(税別)
◆SXP・PFL-AX103S:¥813,000(税別)
◆SXP・PFL-ED115S:¥758,000(税別)
◆SXP・PFL-ED103S:¥673,000(税別)
◆SXP・PFL-VC200L:¥649,000(税別)
◆SXP・PFL-R200SS:¥611,000(税別)

【発売日】

2016年3月17日(木)

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる