9月26日(土)は「上を向いて遊ぼう!」 野外イベント「宙(ソラ)フェス」に特別協賛 今年もジャンルを越えた“星空の楽しみ方”が京都嵐山、法輪寺に勢ぞろい

イベント

2015.07.21

株式会社ビクセンは、京都嵐山、法輪寺で 9月26日(土)に開催される「宙(ソラ)フェス」に特別協賛します。

9月26日(土)は「上を向いて遊ぼう!」 野外イベント「宙(ソラ)フェス」に特別協賛 今年もジャンルを越えた“星空の楽しみ方”が京都嵐山、法輪寺に勢ぞろい
9月26日(土)は「上を向いて遊ぼう!」 野外イベント「宙(ソラ)フェス」に特別協賛 今年もジャンルを越えた“星空の楽しみ方”が京都嵐山、法輪寺に勢ぞろい

「宙フェス」は、「上を向いて遊ぼう」をテーマに、アート・サイエンス・ファッションアウトドアなどの分野から、様々な“星空の楽しみ方”が一堂に会する野外イベントです。2014年に誕生し、今回は第2回目。宙にまつわるユニークな切り口が話題となり、昨年は初開催にして一日で3000人を超える来場者が訪れました。今年はさらにコンテンツを増やし、より多くの“宙(ソラ)好き”が楽しめるイベントとなります。

【主なコンテンツ】
◆「宙×アート、宙×サイエンス、宙×アウトドア」などをテーマとしたワークショップや物販
◆「宙×トーク」
星空を愛する著名人や天文学者によるトークセッション。
今年も”宙ガール”篠原ともえさんをメインMCに迎え、プログラム数を増量してお届けします。
◆スターパーティー(星空観察会)
夜には天体望遠鏡で月を楽しむスターパーティー(星空観察会)を実施。風情あふれる嵐山各地で開催予定。


◆「宙フェス」とは
「宙フェス」は、星空を楽しむ様々な方法を集め、多くの人に宙を見上げるきっかけを提供したいと企画された野外イベントです。
「星空を見ること」は、上を向くだけですぐにできる遊びです。しかし、楽しむにはハードルが高い、楽しむ方法が分からないという方も多くいます。そこで「宙フェス」は、アート、サイエンス、アウトドアなどの多方面から星空にアプローチ。誰もが自分なりの「星空の楽しみ方」を発見できるよう、内容盛りだくさんで開催されます。

宙フェス2015~上を向いて遊ぼう~

開催日時:2015年9月26日(土)11:00~20:00
開催場所:京都嵐山「法輪寺」他嵐山数ヶ所にて
(京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町68-3)
入場料:ひとり300円(未就学児は無料、小学生は保護者同伴に限り無料)
公式サイト:http://sorafes.com/   twitter : @sorafes15
主催:宙フェス実行委員会 特別協賛:株式会社ビクセン 企画運営:KARAKUSADO

<宙フェス実行委員会>
関西各地で天体観測会を実施している教育関係者、星が好きな野外フェス関係者を中心に結成された会です。

◆「虚空蔵法輪寺」とは
和銅6年(713年)に建てられた由緒あるお寺で、ご本尊である「虚空蔵菩薩」は日本三大虚空蔵と称されるものの一つ。ちなみに「虚空」とは大空(宇宙)を意味しています。「宙フェス」の趣旨に共感して頂き開催地となりました。

◆メインMC 篠原ともえ
9月26日(土)は「上を向いて遊ぼう!」 野外イベント「宙(ソラ)フェス」に特別協賛 今年もジャンルを越えた“星空の楽しみ方”が京都嵐山、法輪寺に勢ぞろい
Profile/1995年16歳で歌手デビュー。歌手、タレント、女優、ナレーター、衣装デザイナー等、幅広い活動を展開中。
宙ストーリー/小学生の頃から星空の美しさに感動、プラネタリウムや図書館へ通い星座を覚え始め、高校時代は天文部に所属。2011年に天文や宇宙の知識を問う「天文宇宙検定」3級(星空博士)に合格。
星空や天文現象が好きな女の子「宙ガール」として注目を浴びる。プラネタリウムでの星解説やLIVE、TOKYO FM「東京まちかど☆天文台」にてレギュラーパーソナリティーを務めるなど、宙ガール、天文ファンとして活躍中。

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー