本格的な天体写真撮影に 放物面鏡に対応した高性能補正レンズ 「コレクターPH」 8月6日発売

製品

2015.05.22

株式会社ビクセンは、天体望遠鏡オプションパーツ「コレクターPH」を8月6日(木)に発売いたします。

「コレクターPH」は、放物面鏡で発生する収差を取り除くための高性能な補正レンズです。反射式(ニュートン式)鏡筒を単体で使用し撮影すると、コマ収差などによって視野周辺部では星像に若干のゆがみが生じてしまいますが、コレクターPHを併用することで、視野周辺部の星像も、シャープな点像として写すことができます。
※写真撮影だけではなく眼視観察にも対応しています。

「コレクターPH」の特徴

・Wynne型3群3枚構成の光学系採用により、放物面鏡で発生するコマ収差をハイレベルに補正し、 球面収差の発生も抑えることで、中心部はもちろんのこと、周辺部までほぼ変わらない極めて鋭い星像を実現します。

・フルサイズカメラにも対応する大きなイメージサークル(φ44mm)で、写野全面にわたりシャープに像を結びます。

・ASコーティング(1面当たり最大透過率99.9%)をレンズ全面に施すとともに、筒内に艶消し処理を施すことで、光量損失、ゴースト、フレアーの発生を抑制します。

・製造を日本で行うとともに、全数検査によってレンズの偏芯精度を管理することにより、高い品質を実現しています。

 

ペルセウス座の二重星団
ペルセウス座の二重星団

使用機材:R200SS + コレクターPH (F3.8)
使用カメラ:Canon EOS 6D
撮影データ:ISO 1600 露出2分×4枚 総露出時間8分
撮影者:中西 昭雄 氏
撮影地:山梨県北杜市清里

 

 

 

製品詳細

【コレクターPH】
60,000円(税別)
倍率:0.95倍
焦点距離:R200SS鏡筒800mm(F4)→760mm(F3.8)
コーティング:ASコーティング
レンズ構成:Wynne型3群3枚構成
イメージサークル:44mm(画角36×24mmフルサイズをカバー)
取付ネジ規格:M56,P=0.75mm
フィルター対応:52mmフィルター(市販品)取付可
対応鏡筒:R200SS鏡筒
眼視観測:可(接眼レンズ31.7mm、接眼アダプター併用)
本体サイズ:φ56×長さ78mm
本体重量:175g

<発売日>
2015年8月6日(木)

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる