新製品「VSD100F3.8用 レデューサーV0.79×」

製品

2014.10.02

VSD100F3.8用 レデューサーV0.79×

ビクセンは、イメージサークルφ44mmを持つ新設計のレデューサー“レデューサーV0.79x”を10月3日に発売します。
直焦ワイドアダプター60(別売)、Tリング(N)(別売)を併用する製品で、フルサイズ一眼カメラの画角をカバーできます。VSD100F3.8鏡筒に取り付けるとF値を3.8から3.0に変えることができ、屈折式鏡筒としては世界トップクラスの短い露出時間で天体撮影が可能なアストロカメラとなります。

レンズには特殊低分散ガラスを採用、天体用に特化したASコーティングを施し、透過率99.9%を実現しています。
カメラ用市販フィルター58mm対応のネジを、ゴーストが発生しにくい位置に装備。また、接眼レンズを取り付けることで、眼視にも対応します。

レデューサーV0.79×

80,000円(税別)
商品No.26637-1
発売日:2014年10月3日(金)

このページをシェアする

記事一覧に戻る

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

イベントカレンダー

2017年 5月 1日

イベントカレンダー

色のついた日にちをクリックすると、イベント内容がご覧いただけます。

カレンダーを閉じる