そらは、もっとも身近にある、
スケールの大きな被写体です。
満天に星の広がる高原や海辺から、
歴史的な建造物とともに、
都会の景色の中で、
あるいはご自宅からも、
星空を撮影することができます。

みなさんの「宙を見上げる時の想い」を、
ぜひ作品にしてご応募ください。
お一人何点でもご応募可能です。

星にまつわる写真・動画

星空+自然風景・人物・建築物、月、
惑星、星雲星団、天文現象など、
国内・海外とわず、お一人何点でもご応募いただけます。

合成手法を用いない「ワンシャッター部門」、
画像処理ソフトなどを用いて複数のショットを合成する「コンポジット部門」、
タイムラプス撮影などの「動画部門」、
18歳以下の方を対象とした「アンダー18部門」の4部門での開催です。

星空フォトコンテスト2022

各賞

  1. グランプリ[1作品]

    動画作品を除く全ての作品から1作品を選びグランプリとします。

    ビクセンオンライン商品券
    5万円分
    +
    星空雲台 ポラリエU

    award award
  2. 最優秀賞[4作品]

    ワンシャッター部門、コンポジット部門、動画部門、アンダー18部門のそれぞれから4作品を選び最優秀賞とします。

    ビクセンオンライン商品券
    3万円分
    +
    星空雲台 ポラリエ

    award award
  3. 優秀賞[8作品]

    すべての部門を対象に8作品を選び優秀賞とします。

    ビクセンオンライン商品券
    1万円分
    +
    アスコット ZR8×42WP

    award
  4. 入選[10作品]

    すべての部門を対象に10作品を選び入選とします。

    ビクセンオンライン商品券
    5千円分
    +
    アリーナ M6×21

    award

※ビクセンオンライン商品券: ビクセンマーケティング株式会社が運営するネットストア「ビクセン オンラインストア」でお買い物にご利用いただけるクーポンです。天体望遠鏡や関連パーツはじめ、双眼鏡や顕微鏡、星空をモチーフとしたステーショナリーなどもご購入いただけます。

審査員

Kohji Ohnishi
大西 浩次
博士(理学)。日本星景写真協会理事、国際天文学連合(IAU)会員、日本天文学会、日本天文教育普及研究会ほか。第4回淵行男賞入賞。研究分野は重力レンズと系外惑星探査。地球と宇宙と人のつながりをテーマに星景写真を撮影。毎日小学生新聞「ガリレオ博士の天体観測図鑑」隔週土曜連載中。
Teruyasu Kitayama
北山 輝泰
プロカメラマン。日本大学芸術学部写真学科卒業。天体望遠鏡メーカーで営業として勤務後、星景写真家として独立。天文雑誌のライターをしながら、全国で写真講師の仕事を行う。星景写真を始めとした夜の被写体の撮影について、座学・実習を通し学べる「ナイトフォトツアーズ」を運営中。

入賞作品の掲載・展示

ビクセンのウェブページで発表
東京ガーデンテラス紀尾井町で展示

募集期間

2022年81日(月)~1130日(水)23:59まで

応募テーマ

星空+自然風景・人物・建築物、月、
惑星、星雲星団、天文現象など、
星にまつわる写真・動画をご応募ください。
国内・海外を問いません。

応募方法

  • お一人様何点でも何回でもご応募いただけます。
  • 応募後の辞退はできません。
  • Webサイトの応募フォームからご応募ください。

【Web】

  • ウェブページの応募フォームに必要事項をご入力の上お送りください。
  • 応募フォームは部門ごとに分かれています。
  • 応募作品画像の容量は1枚10MB未満に調整の上、JPEG形式でお送りください。
  • 何回でもご応募いただけます。

【動画】

  • 応募サイズは最長2分間(2分以内なら何秒でも可)。
  • YouTubeに「限定公開」で投稿いただき、応募フォームに必要事項(YouTubeのURLなど)を入力の上、ご応募ください。
  • 記憶媒体の郵送応募不可。

ワンシャッター部門

1枚撮りの部門です。
合成手法を用いない、1枚撮りによる作品をご応募ください。
※入賞した場合、作品のRAWデータを提出いただきます。

応募フォームはこちら

コンポジット部門

合成処理の部門です。
画像処理ソフト(カメラ内合成も含む)などを用いて複数のショットを合成した作品をご応募ください。
※応募フォームにどのような合成処理を行ったかを記入してください。

応募フォームはこちら

動画部門

タイムラプス撮影などの動画作品をご応募ください。
動画をYouTubeにアップロードしてご応募ください。
※作品時間は2分までとします。2分を超える作品は選考対象外といたします。

応募フォームはこちら

星景タイムラプスムービー / 北山輝泰作品展「瞬間の情景~α7SⅢと共に歩む星景の世界」より
※この動画は2分を超えていますが、応募作品の作品時間は2分までです。

アンダー18部門

18歳以下が対象の部門です。
作品応募時の年齢が18歳以下の方を対象とします。
ワンシャッター、コンポジット、どちらの作品でもかまいません。
動画作品は選考対象外なので、動画部門にご応募ください。
※入賞した場合、年齢確認をさせていただきます。
※同じ作品をワンシャッター部門、コンポジット部門にも応募しないようにしてください。

応募フォームはこちら

お問い合わせ

「星空フォトコンテスト2022」事務局
Tel: 03-6258-1064(平日10:00-17:00)
※審査・審査結果に関するお問い合わせにはお答えしかねます。

応募作品について

  • Web応募のみとします。組写真やプリントでの応募は受け付けしません。
  • 動画編集の有無は問いません。
  • 動画編集で音楽を入れる場合、著作権フリーの音源をご使用ください。
  • 動画内に静止画が含まれていてもかまいません。
  • 応募作品は未発表かつ発表予定のないものに限ります(「発表」とは、雑誌、書籍、企業や団体のウェブサイトなどでの発表のこと)。個人のSNSやブログへ発表した作品については応募可能です。しかし、個人のSNSであっても、他コンテストのハッシュタグを付けているものは失格となりますので応募はお控えください。
  • 他のコンテストへの二重応募または類似作品とみなされる作品は失格となります。入賞作発表後に二重応募や類似作品が発覚した場合は入賞を取り消します。
  • 写真の合成について、当コンテストでは異なる撮影地や異なる夜に撮影した写真を合成した作品、焦点距離の異なる写真を合成した作品など、コラージュ的手法を用いた作品は選考対象外とします。
    ※選考過程において処理方法について質問させていただくことがあります。
  • 入賞発表後に規定違反や、応募フォームに記入された撮影データに重大な誤りがあった場合、応募フォームに記入された処理方法と異なる手法を用いたことが判明した場合は、入賞を取り消させていただく場合があります。
  • 被写体が人物の場合、ご応募に際しては、必ずご本人(被写体)の承諾を得てください。また、被写体が未成年の場合は、親権者の承諾が必要です。
  • 他人の著作権・肖像権を侵害するような行為が行われた場合、それに関するトラブルの責任は一切負いかねます。

発表

  • 入賞者には直接郵送にてお知らせします。
  • 2023年2月頃ビクセンのウェブページで発表。
  • 入賞作品について、入賞確定までに原版データ(画像データ、ネガ、ポジなど)の提出を依頼する場合があります。提出期限までに原版の提出がない場合は、入賞を取り消す場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
  • 審査などの都合によりスケジュールは変更させていただく場合がございます。

応募作品の著作権・使用権

  • 応募作品の著作権は撮影者に帰属します。
  • 本コンテスト主催者と日本フォトコンテスト協会は広報宣伝物への掲載を目的とし、入賞作品を無償で使用する権利を有します。なお、掲載時において編集上の制約や配慮(印刷色合いや大きさの違い、背景に写り込んだ人や物、掲載不能な部分のボカし処理やトリミングなど)により、作品を加工する場合がございます。

その他の注意事項

  • 応募者本人が撮影し、すべての著作権を有しているものに限ります。ほかの人の名前を使用した場合は失格になります。
  • 応募フォームに記入いただく個人情報は、入賞通知・賞品などの送付など本コンテストを運営するために必要な範囲で使用させていただきます。入賞以外の個人情報は審査終了後、責任を持って破棄いたします。また、入賞された作品の「タイトル」と「撮影者のお名前」は発表掲載時に広く告知される場合があります。
    ※「入賞」とはグランプリから入選まで、どれかの賞に入ることをあらわします。

第3回「それぞれの宙を見上げて」
星空フォトコンテスト2022

作品募集要項(PDF)はこちら